「4日に美保神社に行きましょ!」

と副社長ぴよから誘われ

彼女の運転で

珍しく暖かなその日に

美保神社へ。




image





























彼女にはある目的があり

それを果たしたあとは

私たちはすぐに退散。






人の出入りが多い時間帯は

やっぱり神社の空気は雑になる。

実際、人の参拝が少ないときがいい。







彼女とは神社についての考え方で

ある点が一致しているので

参り方などについてあれこれ言われないのがよい。









神という存在

その本質について

よく語り合う。









ま、

それはおいといて

この副社長のニコニコ笑顔(笑)








image

































お互い仕事は

個人事業主がメインなので

自営の仕事が入ると

たまに贅沢をしたりする。









通常、

わたしたちの食事は

わりと質素だ。








ぴよは

「カニが食べたい!!!!!」

と連呼していたが

松葉ガニのメニューの金額に

手も足も出ないという状況で

敢え無く断念。








お互い

可愛く海鮮丼でおさめる。











お腹を満たしたあとは

自然のエネルギーを感じたいということで

大山へ。









見事に

どこの施設も開いていない。








見事だ。

見事な肩透かしだ。









予想はついていたけれどね。











その日の大山。

雪はあったけど

あったかかった。










大山の空気は好きだな。








image