息子から大学合格の報告がきた。








私には全く縁のない理系の学部ということで

一体何を学ぶのやら名前を聞いてもさっぱりわからないけれど

3月末から新しい生活が始まることになりそうだ。









私学は受験していなかったようなので

結構なプレッシャーだったと思うけれど

行先が決まってひと安心。








娘は地元での進学だったので

何一つ変化はなかったけれど

(おかげで足としてよく使われた)

息子の初の一人暮らしとなると

なんだかいろんなことが気になって

今から何を準備してあげたらいいのかと

保護者でもないくせに一人でそわそわ。








そして、幼稚園のときから親戚のようにつきあいがあった

息子の同級生たちの進学先も気になる。

明日は地元の大学の合格発表らしい。







みんな行先が決まったら

ママ友たちとお疲れさま会でも開きたい。

(私はなにひとつお疲れではないのだが)

受験生を持つ家庭の気づかいといったら

相当なものなのだと思う。

(一緒に住んでいたら胃に穴があいてるかもってくらい)








これからの私は

なにかしらの食材や日用品を詰め込み、

要るとも言われていないのに

おススメのグッズをさりげなく忍ばせて

一方的に荷物を送る

私の母のような人になっていくのだろうか。












いや、

きっと

自分のことで忙しくて

息子のことなんて放置かもしれない。









いや、

意外と

しょっちゅういろんな口実をつけて

会いに行くのかもしれない。








どうせ

荷物を送るなら

私も一緒に…とかね(笑)











どちらにしても

彼に嫌われないように








よき母として

行動は慎んでいこうと思うのであります。
















合鍵、もらっとこっと♪












image






























食後のデザートを真剣に選ぶ「スイーツチーム・あおのほし」たち。
私とみほちゃんは、「酒チーム・あおのほし」。