image
























ふきのとう味噌に

初挑戦。





わりと

まともに出来た。











春は

えぐみの強い植物が採れる。





冬の間に溜まった不要なものを

体外に排出するために

そんな春の野草は

積極的に摂ったほうがよい。







デトックス野菜。

摂りすぎると胃を痛めるが。












現代人はなにかと

溜め込むことをしがちだ。








身の回りの物たちや

体内の不純物。

人間関係において発生する感情もそうだ。










循環。









これが

人間社会の課題な気がする。









原子力発電の稼働による

廃棄物の行き先など

自然界の循環システムに乗れないものたちは

どこへ行くのか。











何から重大なことが起こっても

誰も責任の所在を明らかにしない

責任転嫁の繰り返し。









楳図かずおの『漂流教室』の場面が

頭に浮かぶ。







私の一番嫌な感情を引き出す未来図がそこにある。


















春は新たな動きが始まるとき。

さて、何を始めようか。