そういえば

「佐世保のあんでるせんって知ってる?」






学童あおのほしのメンバーとの飲み会で

ふと話題に出したところ






Kさんが

「実は昨日夫がこれをお土産でくれて…」







なんと

あんでるせんの

噂のフォークをカバンから取り出して見せてくれた。








image









シンクロも

ここまでくれば

かなり強烈(笑)








あんでるせんのご主人が

このフォークを

手の中に包み込み

息を吹きかけるだけでこの状態になるという。







メンバーの一人は

スプーンをくるくると曲げることができるのだが






その技を見せてもらいながら

人の潜在意識

超意識の話で盛り上がった。








自覚している「私」

なんて

数パーセントの能力しか出せていない。








限界も自分で決めて

そのように設定してしまえば

人はそのような動きでしか動けないし

型にハマった人生を送ることになる。








どれだけ

自分で決めた枠を壊していけるか?








3次元で生きる面白さは

そこにあるんじゃないかと

私は思う。