先日のあおのほし学童会議。






あるきっかけから

私達の学童の特徴とは?

というテーマについてスタッフで話しあった。






習い事重視?

体験活動重視?






どう考えても

一般的な学童が特徴としている内容に

どこにも当てはまらない。









私がこの学童を始めるときに

一番こだわったのは

スタッフの人柄。






そして

広くて清潔感のある空間。





家庭にも

学校にもない

空気感を出したかったからだ。






窮屈な箱の中で

ただ命を繋ぐだけの時間で終わらせたくない。





だから、

スタッフたちは

個の子どもたちと本気で向き合うことを

惜しみなくしてくれる人たちを揃えた。





無難に放課後を過ごし

次の日までに宿題さえ終わらせておけばいいような

そんな保育をするのであれば

ここでなくてもいいのだ。







ここの特徴といえば

一言で言うと






スタッフと子どもたちが

個と個のふれあいの中で

心を育てていける場所。







そんなところなんじゃないかと

思う。






そして

そういう場にしていきたいと思っている。







「愛をカタチに」




これが

会社のテーマ。






愛とは

見えないものである。




しかし

確かにここにあるもの。






それを

人を通してカタチづくっていこうと思う。








image